2011年9月23日金曜日

それって何語?

まー,2ちゃんネラーという単語が英語だと思うバカはいないわな.
まー,デモドリーヌがおフランス語だと思っている奴もいないわな.
どっちも「外国語風の日本語」だし,どちらかというとスラング,ジャーゴンの類であって,フォーマルな場で使える言葉では無い.
語学に暗い人は,信じられないような直訳をすることがあって驚く.例えば「鳥肌」を「チキンスキン」(ハワイではこう言うけど)手旗信号を「フラッグシグナル」手話を「ハンドランゲージ」とか.通常はそれぞれ,goose bumps,semaphore,sign languageと言います.
だけどね,最近「こ,こいつ,絶対この単語を英語だと思って使ってる」というのがいくつかあります.「ボリューミー,ポエミー,スタイリー」
基本的に名詞にYをつければ形容詞にはなるけどが多いけど.そもそも,volumeと言う単語に「大量」という意味は無く,「大量」と言いたいならhigh volumeだと思うし,その次のはpoetic,stylishだろうし,スタイリーと言えば「わたしに電話して下さいどうぞよろしく」でしょう?
ボリューミーはファッション業界では由緒正しい誤用みたいね.

2 件のコメント:

どっ。 さんのコメント...

靴屋では。width を「わいず」と。
白虎隊とか磐梯山とか(ry

Esclarmonde さんのコメント...

widthを「わいず」と言うのは「実際に英語にある単語の,実際に無い発音」だけど,ボリューミーは英語に無い単語だからね.
どうでも良いけど,どるちゃまお久ね.