2012年8月26日日曜日

プロメテウス☆☆

2012年8月26日 プロメテウス☆☆

所詮アメリカ人の脳みそってこの程度なのね.あまりにも幼稚な映画でビックリしました.星もう一個上げても良いかもしれないけど,IMAX3Dで見たのにこの程度かよと言うことで評価低いです.
エイリアンシリーズの前日談と言うことです.乗っているのはみんな科学者らしいのに,そろいも揃ってDQNばかり.知らない惑星へ行って,いくら酸素があるからってヘルメット脱ぐか?見知らぬ生物見かけて「こっちおいで」なんて言うか?
しかも,最初に出てくるアンドロイドが,もろ「今回の悪役は私です.社長に極秘の命令受けてます」それってエイリアン第一作と同じじゃね?最後に首根っこ引っこ抜かれるところも一緒じゃね?ギーガーがデザインしてるの?デザイン手抜きじゃね?
タイトルの出方がエイリアンと全く同じだったけど,焼き直しすぎて「これはエイリアンのリメイクですか?」グロテスクさは強くなったけど「蓮コラ」系のグロテスクだからね.
ま,高卒以上の脳みそがあるひ人,エイリアンシリーズを一作目から見たことがある人には楽しめないでしょう.

2 件のコメント:

やなりん さんのコメント...

それにしても、アメリカ人て、どーしてすぐサカるんでしょうね。

arayebis esclarmonde さんのコメント...

男と女がサカらないアメリカ映画を見たことがあって?あたくしは無いわ.
アメリカ映画は全て「男と女がまぐわう」映画なのよ.