2011年10月14日金曜日

でもって,クロアチア ツアー開始篇

さて,翌朝,荷物をドアの外に出し,バスに乗るとツアーの始まり.Cosmosのツアーには,ひとつだけ決まりがあります.「二日続けて同じ席に座ってはいけない」初日は自由席ですが,翌日からは右回りに席を移動しなければいけません.「今回は期間が短いので,毎日5つ移動するように」とのこと.

まずは今日の最初の目的地はポストイナの鍾乳洞です.
video
Osmanの解説です.彼のガイドを理解するのは「英語力」ではありません.オーストリアの皇后がバイエルン出身でシシィーと呼ばれていたことを知らなければ,いくら英語力があってもこの解説を楽しむことは出来ません.「人並みの常識」が必要です.
Osmanの解説のおかげで,チトー大統領の一生も,チトーという名前が「工作員」としての偽名であることも覚えました.
さて,リュブリャナから45分ほどのドライブでポストイナに到着です.
駐車場から,ホライモリの案内に従って歩くと鍾乳洞入り口です.
入場券はツアー料金に込みですから,気にしなくて結構です.

まずはトロッコに乗って地底へ降りていきます.5分ほどです.なお,鍾乳洞内は年間を通して8℃くらいの寒さですから,山登り用のパーカぐらい用意しておいた方が良いです.鍾乳洞内ではそんなに感じませんが,トロッコに乗っているときはかなり寒いです.
あと原則,撮影禁止です.撮影してもお目こぼししてくれますが.特にフラッシュは控えて下さい.
地底にはコンサートホールと呼ばれる広いスペースが有り「English Italiano Française」と言った標識があるので,自分がガイドを受けたい言語の標識近くで待っているとガイドさんが来ます.
散策コースは5kmほどありますが,殆どはトロッコですから,歩くのは1kmちょっとぐらいです.膝にガタが来ている爺さん婆さんでも充分歩けます.ただし,鍾乳洞内は坂道が多く,湿っているので,グリップの強い靴で行った方が良いでしょう.
その後,クロアチアとの国境近くのドライブインでランチ.ここには両替所もあるので,クロアチアの通貨クーナに変えることも出来ます.

0 件のコメント: